iPhoneでWifi使えば長時間テレビが楽しめる

テレビ、ライトなど、赤外線で操作できる家電をWiFiをとおして、iPhoneやiPadなどから操作できるようにする。IRKitは、公式のリモコンアプリから操作できるほか、 IRKit iOS-SDKを使えば、 任意のタイミングで赤外線信号を送ることのできるiOS。今のテレビはスマートTV的な機能付いてるの多くて、youtubeはchromecastなくても見れられますぜ!あと、wifiも繋げておけば、iPhoneの動画や画像もテレビで閲覧できるアプリなどもある。テレビ電話アプリなんかもある。iPhoneってほんと何でも出来るな。何かのドラマでiPhoneで電話してる場面、画面がカメラモードになってるのあった。そういうの見ちゃうし映ったら気になる。海外ドラマとかで聞き慣れたiPhoneの共通のアラーム音とか聞くと何か変な気分になる。iPhoneでおすすめのアプリとドラマとアニメないかな。

要因として、駅から7分なのに、iPhoneの地図見ながら五分迷ってもそれらしい気配もなくて、これ絶対自分の力じゃ着かないと思ってタクシー乗ったのに、すごい坂の上の方で降ろされたものの、会場が凄く坂の下で、泣きながら走って、新郎に捕獲してもらったりのドラマがあったからも大きい。オススメ海外ドラマを見るためにhuluに登録してみた。iPhoneアプリの評価がイマイチだがどうなるか。iPhoneの充電中に「Hey Siri」と言うと起動する機能が追加されたけど言ってないのに「うまく聞き取れませんでした。」というから何?と思ってたら録画したドラマの音に反応してたらしい。何回再生しても「Hey Siri」とは言ってないのに反応する。iPhoneの電源が入らなくなって修理に出さないといけないかなと思いながらネットで調べると3分で電源が入った。ちょっと悲しんでちょっと喜んだ3分のドラマだった。