iPadで映画鑑賞

ひとつ後悔があるとすれば、究極に容量が無かった我がiPhoneに数々のスーパーダンサーたちの動画を収められなかったことくらいか。新しいiPhoneケースで遊んで笑うだけの動画。おなかすっごい動いてるから動画撮ろう!と服やら腹帯やらめくってiPhoneを構えると、いつもピタッと動きを止める。うなされる映画って殺人とかエイリアン・幽霊か、人間のドロドロみたいなのかな。iPhoneの予測で仄暗い水出てきてこわい。抹消されてるけどあったらしい。映画のランキングってこんな短期間の集計で打ち出されるんだね。iPadで映画見てたから、なんだかわからなかったけど、機内テレビでやってた会津若松のネギを箸代わりにして食べてるなんかがすごく気になった!。

退院までポートピアホテル泊まる。iPad貸してくれたから映画見よう。iPad miniで映画見ながらジムのトレッドミルでランしたけどなかなかいいと思った。でも重めの洋画をチョイスしたのは失敗だったな。1回観てる映画とか、頭使わないアクション系のほうがむいているかも。揺れまくる飛行機の中と似たような環境。たまゆらもあぐれっしぶ最終回を見ながら、iPadでたまゆらhitotose第一話を見ると感慨深い。映画楽しみ過ぎる。iPadに入れた最初の映画はアナ。ipadに映画は入れたし、暇つぶし道具は持ったし、夜行バスだから泊まり道具はいらないし完璧。野宿っていってもiPadで映画見てた。なんて便利な板なんだ。iPad miniでHuluを導入した。これで古い映画も見放題。映画見てAppleにiPad買いに行くかて思ってたら新宿で前売り発売だと。無理だ、1日に3つも用事をこなすなんて。で全部諦めたくなる前に今日一個でも済ませばいいのに。